スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃい子、試行錯誤


日付が変わる頃、nunu先生の真夜中の放送に参加しながら、久々に人形作りをしました。



先生は試作品を作られている様子。


作品を作りながらも、チャットの流れにも乗っておられて・・・

もしかしてnunu先生って、二人に分裂できるんじゃね?とか思いながら参加してました。



私もずっと放置プレイの刑に処していた人形用の粘土を取り出して、コネコネしつつ参加したわけですが・・・


この粘土、文字通り『土』っていうか、硬めの『泥』のような物なので、乾いてくると細かい『砂』になります。

泥のついた手でキーボードを触ったおかげで、大変な事に・・・

掃除機でキーボードを吸う破目になりました・・・(涙目)



昼からしばらくご無沙汰していた人形教室へ・・・


とりあえず、作りたてホヤホヤの、石膏で型取りする用のパーツをいくつか持って行きました。

全長約9cmの原型。 なんかウルト●マンみたいです・・・

mini_P1010898.jpg


作ったなかで、一番小さいパーツが手の部分だったので、まずはそれで型取りを試す事に・・・

mini_P1010895.jpg

ガーーーン・・・結果は無残にも失敗・・・

敗因は、粘土が石膏の水分を吸って、型取りできる前に原型の粘土が溶けてしまったため。 

大きいパーツならここまで溶けることはなかったと思うのですが、小さいので水分が早く回ってしまったようです・・・orz


うーん・・・やりなおしかなぁ。

これで上手く石膏取りが出来たらイージースリップを流すつもりだったのですが・・・


もう少し大き目の粘土で原型を作る(一次原型)→石膏型取り→イージースリップに置き換えて作りこむ(二次原型)→石膏型取り→イージースリップ(完成形)

という手順に変えようと思います。

すごく手間と時間がかかりそうだけど、原型の大切さはミニチュア教室で学びました(笑)



この方法のメリットは、

・イージースリップは乾燥すると二周りくらい小さく縮む感じなので、一次原型は大きめに作れる。

・イージースリップの二次原型は細かいところまで作りこめるし、石膏取りをしても壊れることがない。

・イージースリップの二次原型は、後々原型として修正して使いまわせる。

かな?


前回のようにラドールで原型を作ってイージースリップに置き換えてもいいのですが、ラドールを使いたくないのです・・・

ラドールは私のように執拗にいじるタイプには向いてない感じ。

なんか毛羽立ってくるし。


ここでさらに問題点が・・・イージースリップ、廃盤になってモデリングキャストと名前が変わった様子・・・

使い勝手はどうなんだろう?!

ちょっと不安ですが取り寄せて、使ってみるつもりです。




恒例の人形教室でのおやつTime  先生がお茶を出してくださるので、おやつはみんなが持ち寄ります。

mini_P1010894.jpg

めちゃくちゃ暑かったので、私は駅中で売っていた『シューアイス』を持って行きました。

今日はなんかスィーツなものばかりが集まりました。

おせんべいばかりが集まる日もあるそうです(笑)
スポンサーサイト

新しい試みとニベア

人形教室に行ってきました。

今日からまた新しい人形制作にとりかかります。

今度は前回挫折した、小さめのイージースリップ製の人形を作るつもりです。


まずは原型作り。

今まで『ラドール(石粉粘土)』で作っていたのですが、先生からの提案で、今回は『彫塑用粘土(SCULPTURE)』で作ってみることにしました。


特徴としては

土粘土で、細部まで成形できる。

乾かさないで使う。

成形後も常に水分が抜けないように、水を含ませたガーゼなどと一緒に保管する。

石膏での型取りも、粘土を乾かさないまま行う。


ラドールでは、柔らかいときに成形 → 乾かす → 磨く → 型取り
土粘土では、柔らかいときに成形 → 磨く → 型取り 


なんか柔らかいまま型を取るって言うのがピンと来ないのですが・・・

型を取った後は、土粘土は再利用します。つまり原型は残らないって事ですね。


『手』を試しに作ってみました。 色が濃い灰色なので作っていてちょっと違和感を感じます。

質感はラドールよりきめが細かい感じ。 慣れたらラドールよりいいかもしれない。

mini_DSC_0011_20130425232448.jpg

乾かないようラップに濡らしたティッシュを置き、その上に置いています。

横のプリンはおやつに差し入れした『ガスパール ザンザン』の『グレープフルーツプリン』

プリンなのに仄かにグレープフルーツのフレーバー・・・めっちゃ美味しいですよん!



以前この人形教室で、セレブ御用達の超高級美容クリーム『ドゥ ラ ●ール』と『ニベア』の成分が酷似しているらしいという話で盛り上がりました。

(詳細については『ニベア 成分』で検索)

先生も私もその話を聞いてすぐあのニベアの青缶を購入したのですが、今日はその使用感などを報告しました。


結論としては、めちゃくちゃ何かが良くなったわけではないけれど、悪くない感じ。

いやニベアの缶が500円もしないことを思えば、かなりいいかも!

私は夜だけ使用しているのですが、少しとろみのある化粧水をつけた上からニベアをつけています。

(そうすると伸びがいい)

友人Kにも教えてあげたのですが、乾燥肌のKの娘たちにも好評です。


情報交換の場としてもたいへん有意義な教室です(笑)

でもちゃんとおしゃべりしながらも、みんな手は動かしていましたよ~

泣きながら製作中・・・

今、たらこっちなんとか完成しました・・・

DMH展のなかの京橋教室のスペースに出す人は、明日のミニチュアフード教室で作品を提出しないとダメなのです。


これから衣装を縫いますorz

ええ、当然徹夜覚悟です。

写真なんて撮ってる間ねぇよ! ←逆切れ

色塗り中

たらこっち、色を塗って乾かしています。

体は3度塗り、頭は5度塗りしています。

塗っては乾かし、塗っては乾かし・・・

面積が小さくてすぐ塗れるのはいいけど、持つ場所がないので竹串に挿したまま塗ります。

mini_P1010722.jpg

モヘアの髪をブロックに分けて貼り付け。

いやぁ~・・・見ないでぇ@落ち武者

mini_P1010724.jpg

たらこっち全体像


たらこっち、ざっくり全身作ってみました。

mini_P1010683.jpg

バランスを見るためセロハンテープで繋いでいます(笑)

これから細部を作りこむ予定。

3/9までに仕上げたいのですが、果たして間に合うのだろうか・・・(哀愁)



-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
01 02
プロフィール

MIOKA

Author:MIOKA
いらっしゃいませ。

人形とテディベアとミニチュアが好きで、とうとう自分でも作り始めた初心者です。
ゆるーくだらだらな日常と、覚え書き的制作日記です。

『MIOKA』または『ANGELica』名で作品を発表しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。